病院案内

理事長ごあいさつ

理事長
菅野病院は、地域住民の皆様に親しまれ、信頼される病院を目指し、『地域に根ざした病院づくり』をテーマに掲げ、その実現に専念してまいりました。我々はまず患者様の身になり、親切・丁寧な対応を第一に、より良い医療を提供してまいりたいと常に願っております。また、現在は精神科医療機関へのニーズが益々高まり、内容も多様化しております。絶えず変化する社会情勢に応え得る地域の医療・福祉サービスの充実に、私たちは取り組んでいかなければなりません。これまでも一般科の菅野病院と精神科の東武中央病院が連携し、精神科疾患患者様の身体合併症について、内科はもとより泌尿器科、透析科、整形外科、歯科等の疾患に対応してまいりましたが、2017年秋の両病院統合により、この連携が更に強固なものとなりました。当院では各行政機関と日々連携を図りながら、誰もが安心して利用できる医療・福祉サービスを提供できるよう試行錯誤を重ねております。温かさと信頼感のあふれる病院を目指して、地域の皆様にいっそう貢献できるように取り組んでまいりたいと考えております。
理事長 菅野隆

病院概要

所在地
電話/FAX

アクセス

〒351-0114
埼玉県和光市本町28-3【本館】
TEL.048-464-5111 FAX.048-461-2271
埼玉県和光市本町28-1【別館】
TEL.048-464-6211 FAX.048-463-8680
URL http://www.kanno-hospital.com
診療科目 内科・人工透析・泌尿器科・整形外科・歯科・人間ドック
精神科・神経科・老年精神科・心療内科・リハビリテーション科
併設施設 訪問看護ステーション「おれんじ」
関連施設 認知症疾患医療センター
精神科デイケア「ひだまり」
認知症デイケア「いやしす」
就労継続支援B型施設「ワンステップ」
病床数 404床(平成30年4月1日現在)
【本館】
医療療養病床:64床 地域包括ケア病床:28床 介護療養型:32床
【別館】
精神科一般病床:280床(指定病床数10床)
施設基準
看護体制
【本館】
4階病棟 療養病棟入院基本料1
5階病棟 地域包括ケア病棟入院料4
6階病棟 介護療養型医療施設
7階病棟 療養病棟入院基本料1
【別館】
2階病棟 精神病棟入院基本料15対1
3階病棟 精神病棟入院基本料15対1
4階病棟 精神病棟入院基本料15対1
5階病棟 精神病棟入院基本料15対1

病院沿革

昭和33年4月 東武中央病院 和光市本町に開設(1階一般科 2階精神科)
昭和43年3月 東武中央医院 同敷地内に開設(産婦人科 内科)
昭和45年4月 院内保育所「けやき保育園」開園
昭和50年10月1日 東武中央病院 新病院竣工 4病棟357床
昭和54年5月22日 菅野総合病院(旧東武中央医院) 新病院竣工 5病棟180床
昭和62年7月 医療法人寿鶴会 設立登記完了
昭和63年2月 菅野総合病院を 医療法人寿鶴会 菅野総合病院へ組織変更(医療法人化)
平成9年3月 病棟編成 6病棟 317床(新看護)
平成9年12月 菅野総合病院 医療療養病棟79床 開始
平成11年3月 菅野総合病院 を 菅野病院 に変更
平成11年12月 東武中央病院を 医療法人寿鶴会東武中央病院へ組織変更(医療法人化)
平成12年2月 訪問看護開始(精神)
平成12年4月 菅野病院 介護療養病棟36床(医療療養 41床に変更) 開始
平成12年4月 適時適温給食開始
平成13年2月 精神科作業療法室 開室
平成14年6月 菅野病院 医療療養病棟38床 介護療養病棟72床 に変更
平成16年4月 精神科デイケア「ひだまり」開設(定員19名)
平成18年4月 東武中央病院 病棟編成 4病棟 280床(20対1入院基本料
平成18年11月 精神科デイケア 増員(定員28名)
平成24年4月 東武中央病院 18対1入院基本料 開始
平成26年4月 東武中央病院 15対1入院基本料 開始
平成27年4月 埼玉県指定 認知症疾患医療センター 開設
平成27年4月 和光市地域活動支援センター(精神障害等)指定管理 開始
平成28年7月 地域医療支援センター 竣工
平成28年10月1日 認知症デイケア「いやしす」開所
平成29年7月 菅野病院 地域包括ケア病棟(28床) 開設
医療療養病棟38床 介護療養病棟36床
平成29年10月1日 東武中央病院と菅野病院 統合し 医療法人寿鶴会菅野病院 に名称統一
精神科病棟280床・地域包括ケア病棟28床・一般病棟26床・医療療養病棟38床・介護療養病棟36床

«